今福敏雄 多汗症

注射も手術も嫌!費用もかからず副作用の心配もない方法で多汗症を改善する方法が編み出されました。




望んでいるわけでもないのに流れ出る汗。
いつも手のひらがじっとりしていて他人に手を触れることを躊躇してしまう。

そんな多汗症に悩んでいる方は多いんじゃないでしょうか。
他人にはたいしたことなくても本人は本当に悩んでしまいますよね。

多汗症を引き起こす本当の原因が何かご存知ですか?


今福敏雄の多汗症改善法 副作用なし、自宅でできるトレーニング法



今回、多汗症の根本原因を取り除き、改善してしまう新しい多汗症改善トレーニングが紹介されています。

指導するのは整体院『療匠庵』代表の今福敏雄さんです。

今福敏雄さんは学生時代から中国の医学思想を研究し、国際長寿科学研究所、姿勢保健均整専門学校、全国療術研究財団などで療術師としての技術を磨いてきました。

自らの知識と経験の中から多汗症で悩んでいる方達がいかに間違った方法で改善しようとしているかというのをなんとかしたいと思ったそうなんです。

さて、あなたが今、多汗症に悩んでいるとしてどんな方法でその悩みを解決しようとしますか?

□制汗剤を使う

この方法がその場しのぎの効果しかないのはご存知の通りですよね。

□ボトックス注射を打つ

汗を抑えるためにボトックス注射注射を打つという方法があります。
確かにこの方法はそれなりに効果があるようですが、1回数万円の費用をかけても半年程度しか効果がなく費用対効果の面で問題がありますね。
またこの注射による副作用リスクははっきりしておらず注意が必要です。

□手術を受ける

一見、効果の大きそうな多汗症手術ですが大きなリスクがあります。
代償性発汗という現象です。つまり手術により今まで気にならなかった個所の発汗が増加する現象です。
ある調査ではこの代償性発汗の出現率は8割を超えるとも報告されています。
費用も高額ですしかなり不安になりますね。

□冷房の効いた部屋いる

温度に依存する「温熱性発汗」なら確かに有効でしょう。
でも汗が出るからといって1日中空調の効いた部屋にいられるでしょうか。
体調も悪くなりそうだし外で活動できないのもつらいですね。

□漢方薬を飲む

漢方薬なら副作用もないしぴったり?
でも相当期間服用し続けないと効果ははっきりしないですし漢方薬自体が高価ですからこの方法も持続性の点では???ですね。

じゃぁ、今福敏雄さんが提唱する正しい多汗症改善方法ってどんな方法なんでしょう。

背骨が歪む事によって、神経が圧迫される。
圧迫された神経の働きが低下することによって、多汗症が発生する。

そう多汗症のしくみを定義付けた上で首、胸椎、腰椎、のゆみがをとって、神経の圧迫を解放するトレーニングが有効なんだそうです。

背骨を整えると、その歪みによって圧迫されていた神経が開放され、経の働きが回復へ向かいます。
神経の働きが回復するに伴い、筋肉が柔らかくなり、内臓の働きも活発になってゆくっていうのが理屈なんだそうです。

・手放せなかったワキ汗パッドが不要になった。
・彼氏と遠慮無く手をつなげるようになった。
・寝る前10分のトレーニングで汗の出方が減った。


この方法ですでに効果を感じられている方の感想も届いているようです。
なにしろ早い方だとわずか1日で効果を感じるといいますから驚きですね。


1日で効果有り?体験の声はこちら



90日間無料のメールサポートと効果が無かった場合の全額返金保証(条件付き)でアフターケアもバッチリです。

 

サイトマップ

株取引